タクシー観光


 

 

観光タクシーの良いところ

 

人気スポット・大型バスでは行けない細い道や穴場など、お客様のご希望に合わせたプランのご提案とご案内を 観光の知識と資格を持った観光乗務員がご案内致します

 

天候やその日の気分でコース変更。お気に入りの場所ではゆっくり観光。

 気になった場所へ寄り道。その場の要望に対応できるのがタクシー観光。

突然の鹿の飛び出し、冬はアイスバーン、そんな運転の心配は無し。

 ゆっくり景色を観ながら移動できるのがタクシー観光。

 

 

 水のカムイにふれてみよう(観て・食べて・癒されて)

 

観る

2つの国立公園を有する釧路地方、昭和62年国内28番目の国立公園として誕生、平成5年にはラムサール条約登録地に指定、タンチョウの生息地でもある釧路湿原国立公園。

昭和9年に国立公園として国内2番目に指定され、名称も新たになった阿寒摩周国立公園です。

タンチョウ・湿原・夕日・まりも・摩周湖 みどころ沢山の道東観光の旅。

味わう

漁業・農業・酪農と新鮮な食材が豊富な釧路、地元だから味わえる美味しい旅。

体験する

釧路周辺には温泉が多く、自然を満喫しながら温泉で癒す、そんな旅。 

 

最新ニュース


釧之助(せんのすけ) 7月5日 オープン。新たな観光名所になるかも!!


ピーチが8月1日より大阪(関空)⇔釧路 間で新規就航【毎日 1往復】


新たな観光列車 【いつもの列車で観光気分】 が出発しました。6月1日


神の子池への路は今年より大型・中型車両が通行止めとなりました。


蝦夷から北海道と名称が変わって今年で150年の記念の年です。


阿寒 摩周 国立公園へと名称が変わりました。


新車両が営業開始です。

トヨタ シエンタ が新たなタクシーとして仲間入り。

詳細はつぶやきにて


スマホでタクシーが呼べます。釧路市と釧路町(音別町と阿寒町は除く)


ジャンボタクシー(黒塗りワゴン車)を導入しました。


カード決済可能になりました。(一部車両において)

カードでのお支払いの方は事前にご連絡ください。(カードOKの車両は使用可能